衛星アンテナ

中・長距離航空機の衛星アンテナ用のハイブリッドなスリップリング・ソリューション。過酷な環境にも適したLTN Servotechnikのハイブリッド・スリップリングが衛星アンテナに使われています。

アプリケーションの詳細説明

課題:
最新の民間航空機にとって、衛星技術は、通信やナビゲーションから機内エンターテインメントに至るまでをカバーする重要技術です。フライトクリティカルなシステムとして分類される通信とナビゲーションは、常に正確に機能し、フェイルセーフであることが要求されます。これに対して、機内エンターテインメントは乗客向けオンラインサービスとして、何よりも操作が簡単で、確実に機能することが求められます。航空機に使用される他の部品と同様に、衛星アンテナ用スリップリングも、民間航空機産業の厳しい基準に合格しなければならず、認定試験では、民間航空機に想定される過酷な環境下で不具合なく機能することを証明しなければなりません。

ソリューション:

LTNは、航空という過酷な環境での使用に特化したスリップリングを開発しました。様々な技術を組み合わせることで、LTNは、電力やアナログデータの伝送だけでなく、バスシステムによる最大1GBのリアルタイム通信や、誤差のない高周波信号の伝送を可能にしました。このようなハイブリッドなコンポーネントにより、電力供給と同時に、アンテナの方向調整用信号や衛星通信の高周波無線信号の伝送も可能になります。

革新的なデザイン、高品質の材料、協力パートナーのネットワークにより、お客様の厳しい仕様と要件を満たすコンポーネントを完成させることができました。当社は内製率が高いため、認証を得られる範囲内において、仕様確定の直前まで急な変更にも対応できます。柔軟でスケーラブル、そして革新的なLTNは、航空業界のお客様にとって、コスト意識の高い信頼できるパートナーです。

応用分野

contact-products-resolvers-encapsulated-design-small
スリップリング製品案内

ご覧のアプリケーション用製品についてご説明します

contact-engineering
エンジニアリング

当社では、ご覧のアプリケーションに特化したカスタムメイドのソリューションを開発しています